代表挨拶

message

私たちは、司法書士法人を中心として事業を展開している「みつ葉グループ」の一員です。当グループには、不動産や借金、相続に関するご相談が数多く寄せられています。その数は、グループ全体で延べ5万件にのぼります。これまで、私自身も司法書士として、最前線でご相談を受けてまいりましたが、様々な悩みを抱える方々を目の前にして、「こんなにも多くの人が問題を抱えているのか」と愕然としたものです。

ご相談者の中には、当初の予定通りに住宅ローンを返済できず、マイホームを手放すことになってしまった方もたくさんいらっしゃいました。では、そのような事態を防ぎ、家族との幸せな時間を安心して過ごすために必要なことは何でしょうか。

私は、家族全員でお金に関するリテラシーを高めることだと思います。お金について正しい知識を身につけていただき、お金に悩まされない日々を送っていただきたいのです。しかし、残念ながら現代の日本においては、私たちの生活と切っても切れない関係にあるこの「お金」について、十分な教育システムが確立されているとは言えません。

みなさまも、次のような疑問やお悩みをお持ちではありませんか?

  • ・マイホームを購入するのと賃貸は、どっちがいいの?
  • ・子どもの教育費は、いくらくらい用意したらいいの?
  • ・老後の資金はどれくらい必要なの?
  • ・住宅ローンは、どこを選んだらいいの? etc…

私たちは、このような問題から目を逸らして、不動産のことだけをお話しても、お客様にとって本当に良いサービスとは言えないと考えています。

Mitsuba Homeでは、単に不動産を仲介するだけでなく,みなさまのライフプランを一緒に考え、長い人生を見通しながらお話を進めてまいります。グループ各企業で培ってきた知識や経験を活かして、一人一人のお客様により喜んでいただけるライフプランサービスをご用意しておりますので、どうぞ一度お話だけでも聞きにいらしてください。
この文章をお読みいただいた皆さまと、ご縁が繋がりますよう切に願っております。

代表取締役 島田 雄左